TOP » 製品情報 » 切断システム » ProArc社製高機能CNC切断機 » 切断定盤
プラズマ切断用切断定盤

プラズマ切断用切断定盤

台湾ProArc社の新型設計の切断定盤です。

切断定盤の外観写真

プラズマ、ガス、レーザー切断過程で発生するスパッター及びヒュームは、環境及び健康障害の保護のためにも完全に収集する必要があります。
特に酸素プラズマ切断時のヒュームは大量で、集塵機と集塵機用切断定盤が必須設備となります。
また、大きな切断範囲を効率よく集塵するためには、切断中のエリアのみを小さく区切って集塵する必要がありますのでダクトダンパーのシステムも必須となります。
ProArc製新型切断定盤は、理想的な設計で切断定盤の上部へ、再び渦巻いて舞い上がるのを切断定盤の中へ吸い込みます。

新型切断定盤の特徴

長寿命の設備
ダクトダンパー開閉に電気やエアーを使わない設計思想。

作業ステップ
作業ステップは、作業者が安全で使い易いように、集塵ダクトの上に設置しています。

取り外しできる集塵定盤ブラケット
簡単な設置と取り外し。

取り外しできるノロ受け
簡単に掃除できて簡単に設置。

高効率
低電力消費。最高のヒューム吸引の為の複数吸い込み口がある片側ダクト

小スペース
簡単な輸送。設置場所での設置時間短縮。

Copyright(c) 1999 Is-tail Co.,Ltd. All Rights Reserved.