切断機など金属加工に最適な製品を提供する【株式会社アイテール】コラム
コラム

ベベラーでパイプや板の面取りや開先加工!ベベラーの種類や用途・メリットとは?

パイプや板の面取りや開先加工には、ベベラーをご使用ください。その性能は非常に高く、作業効率を大きく向上させられる工具です。大型機械での面取りや開先加工に苦戦している場合にも、小型のベベラーならスムーズな加工が可能です。ベベラーには種類があります。用途に合わせてお選びください。使用するとどのようなメリットが得られるのかも併せてご紹介いたします。

ベベラーの種類をご紹介

Introducing types of bevelers

ベベラーの種類は大きく分けて2つです。それぞれの特徴について確認していきましょう。

ベベラー

面取り機や開先取り機とも呼ばれている工具です。角を斜めに削ぎ落とす加工を、開先加工といいます。主に外側を面取りする際に使用されますが、内側を加工できるものもあります。大型機械での面取りができないシーンで、とても役に立つ工具でもあります。様々な現場のニーズに合わせて使用できます。

サーキットベベラー

サーキットベベラーは、曲線面取り機と呼ばれています。面取りを行う先端部分が丸くなっているのが特徴的です。開先加工ができないかわりに、直線、曲線を問わずワークの内側加工ができるというメリットがあります。

どちらのベベラーも作業効率を上げるために非常に役立ちます。まだ導入していない方は、ぜひ利用をご検討ください。

株式会社アイテールでは、ベベラーを取り扱っております。パイプなどの金属加工や面取りに活躍する工具ですので、ぜひチェックしてみてください。

ベベラーの用途やメリット

Uses and benefits of bevelers

ベベラーは前述どおり、面取りや開先加工、バリ取りなどで使用される工具です。ベベラーを使ってこれらの作業を行うメリットを2つご紹介します。

仕上がりがよくなる

ベベラーは綺麗な面取りや加工を行えるため、見た目が滑らかな仕上がりになります。工具として使用するのであれば開先加工の範囲も選ぶことができ、困難な形状の開先加工にも対応できます。

より安全な環境で作業を行える

加工する際は、多くのワークに熱が発生するものです。その際に有害物質が発生するワークも多くありますが、ベベラーは特殊な切断エッジにより、熱や有害物質の発生はほとんどありません。安心安全な環境で作業を行えます。熱が発生しないため、刃を代える際もスムーズです。

株式会社アイテールは、パイプや板の加工や面取り、バリ取りなどに使用できるベベラーを取り扱っております。きっと利用のメリットを感じていただける工具ですので、ぜひベベラーの導入をご検討ください。

パイプや板の面取りや開先加工に株式会社アイテールのベベラーを!

ベベラーは非常に利便性が高く、作業効率も向上するのでおすすめです。持ち運びも簡単で、幅広い応用力も魅力です。

ベベラーの導入なら、株式会社アイテールで取り扱っておりますのでご利用ください。ベベラーのほか、型紙ではなくすべてコンピュータ制御で行われるNC切断機や、CAD/CAM・DNCシステム、台湾ProArc社製の全自動・高性能・高効率なCNCドリル機など豊富に取り扱っておりますので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。

株式会社アイテールではベベラーを取り扱っておりますので、お問い合わせください!

会社名 株式会社アイテール
住所 〒533-0033 大阪府大阪市東淀川区東中島1丁目17−5 スチュディオ新大阪839号
電話番号 06-6195-4755
FAX番号 06-6195-4766
メールアドレス info@is-tail.com
URL http://www.is-tail.com/
Copyright(c) 1999 Is-tail Co.,Ltd. All Rights Reserved.